冬の嬉しいイベント【ブラックフライデー】をお得に楽しむ方法


出典: Deflector Image on Shutterstock

家電や服などあれもこれも欲しい!と思っていても、お財布との兼ね合いでなかなか手が出せない…そんな時にとってもお得にお目当ての物を購入できるのが、「ブラックフライデー」!今回は、そんなブラックフライデーでお得にお買い物ができる方法を伝授します!

ご紹介する5つのポイントを抑えて、賢く楽しくお買い物をしてください。

 

■ブラックフライデーとは?

ブラックフライデーとは、11月の第四金曜日のことで、ちょうど米国の感謝祭の翌日。アメリカを中心としておこなわれている大規模セールです。この日は1年で最も忙しくなり、ショッピングをする人で街中がごった返す1日になります。

そのセールに合わせて日本でも各地でイベントを開催。大手のイオンやトイザらスが参入したりなど、流通企業各社もブラックフライデーの参入に乗り出し、日本人にとっても見逃せないイベントの日でもあります。

しかしお得だからといって買いすぎたり、後で後悔したりしないように注意が必要です。ここからはブラックフライデーで上手にお買い物をするヒントをまとめてみました。ぜひご覧ください。


■日本のブラックフライデーはブランドによって期間が異なる!

本場アメリカとの違いはセール期間が企業により異なるという点です。


Googleストア 11月29日〜

Amazon(日本) 11月22日(金)9:00〜

楽天 11月22日事前エントリー/2019年11月28日(木)10:00〜

トイザらス 店舗:11月22日(金)開店時間~

オンラインストア:11月21日(木)18:00~

イオン 11月22日(金)~

GAP 店舗:11月22日(金)~

    オンラインストア:11月21日(木)〜

ららぽーと17店舗 11月22日(金)~

ABC-MART オンラインストア:11/21(木) 18:00~

       店舗:11月22日(金)〜

Nojima Online 11月21日(木)18:00〜

エクスペディア 予約期間 (2019 年 11 月 25 日午前 0 時 1 分 ~ 2019 年 12 月 2 日午後 11 時 59 分) および旅行期間 (2019 年 11 月 25 日 ~ 2020 年 3 月 31 日)※条件あり

東急ハンズ アプリ:11月22日(金)〜


■ブラックフライデーでお得に買い物をする際のポイント5つ

1.早めに買い物計画を立てておく

ブラックフライデーは、年に一度きりのビッグチャンス。そのため買い物で失敗したり後悔のないように、ブラックフライデーが始まる1ヶ月前くらいから何を買うかを決め、そしてブラックフライデーの日が来るまでの間に価格の変動などもチェックしておきます。目当ての商品をどれだけお得に購入できるか?をじっくり考察しましょう。

 

2.Webサイトとアプリを活用する

お店へ行く前にまずはウェブサイトやアプリを活用します。簡単に値段をチェックでき、比較もしやすいのでおすすめです。

Googleショッピング、価格.com、最安値.comなどのサービスは要チェックです。

最近では、ブラックフライデーが開催されるショッピングサイト、例えばAmazonや楽天市場、東急ハンズ、旅行会社のエクスペディアなどの大手企業もアプリで情報配信しています。各社のアプリを利用すると時間節約にもつながり、よりお得な情報を得ることができます。

 

3.ロイヤリティプログラムに登録しておく

オンラインストアでセール情報を受けるために、まずは会員になっておきましょう。購入した商品に対しポイントがもらえたり、タイミングによってはポイント還元セールなどがありコストパフォーマンスに優れています。

またショッピング・アラートに登録しておくのもおすすめ。クーポンや新着プロモーション、割引に関する通知を早く受け取ることができ、ショッピング好きにはメリットがたくさんあります!

 

4.SNSも大いに活用しよう!

多くの企業は、FacebookやInstagram、TwitterなどSNSを利用してフォロワーを獲得しており、それと同時にセール情報やお得な情報も配信しています。気に入っているブランドやメーカーのSNSアカウントをフォローして、フィードをこまめにチェックしてください!

 

5.予算を決めておく

予算を決めて買い物をする、これは結構難しい問題ですがとても大切です。最初に必要な物や欲しい物を決めておいても、いざショッピングを始めると「あれも欲しい!」「これもいいな」と新しく欲しいものが出てくるものです。ついつい衝動買いしてしまいそうなブラックフライデーですが、過剰な支出にならないように、最初に決めた予算をきっちり守りましょう。

またカード払いにすると手持ちのお金を気にすることなく購入できますが、金銭感覚がコントロールできなくなる可能性が高いのでおすすめしません。支払いが多くなり、後で後悔することにもつながります。ブラックフライデーでの買い物は現金払いにする、これは鉄則です。

 


年に1度のお得なショッピングの日、ブラックフライデー。Amazonや楽天などのオンラインストアでも十分お得に買い物ができますし、実店舗でも家電やブランドの服など、普段はなかなか手が出ない物でもお得に購入できるのが最大のメリットです。欲しい物は、ぜひブラックフライデー期間中に賢く購入しましょう!